<体験談>ゼクシィ縁結びカウンターで登録して本気な婚活をしてみた。

ゼクシーカウンターで婚活に登録してみました♪

ゼクシィカウンターを選んだ理由は、
・安い
・リクルート主催で安心

ゼクシィ縁結びカウンターに来店2016.3某日

ゼクシィ縁結びカウンター 体験談

ゼクシィ縁結びカウンター 体験談
▲新宿にあるゼクシィカウンターに訪問。

ゼクシィ縁結びカウンター 体験談

ゼクシィ縁結びカウンター 体験談
ゼクシィの結婚式も同じフロアにあります。

ゼクシィ縁結びカウンター 体験談
▲ なので指輪もあります。
ああ、早く婚約指輪と結婚指輪が欲しい♡♡♡

前回ヒアリングが終わったので、登録から進みます。

契約の流れ

ゼクシィ縁結びカウンター 体験談
・重要事項説明の読み合わせ

重要事項説明の読み合わせ

提出書類(卒業証明書、年収票、身分証明書、独身証明書)を提出した後に、注意事項についての説明があります。

注意事項 1)

本サービスはお見合い、ご交際、ご結婚を保証するものではありません。

本サービスはお見合い、ご交際、ご結婚を保証するものではありません。

そうですよね。
結局は自分次第ってことになりますよね♪

注意事項 2) クーリングオフ

本契約が成立した日から8日間以内ならば、クーリングオフすることができます♪

ポイント


仕事が忙しくなったら、

ゼクシィ縁結びカウンター 体験談
▲ 「活動プラン面談アンケート」を渡されます。
実際に自分で後でネットで打ち込む文章です。
面談時にコーディネーターが一緒に考えてくれます。

「活動プラン面談アンケート」のプロフィールの内容は、
・資格・検定
・趣味(右から5つまで選べます)
・趣味についてのこだわり(60文字)
・これからやってみたいこと(30文字)
・私の好きなコト、モノ(60文字)
・理想の結婚、夫婦、家族像(60文字)

①共働きについてどう考えますか。
賛成 ⇆ 反対の5段階

②男性も家事を分担すべきだと考えますか?
賛成 ⇆ 反対の5段階

③相手とケンカしたときはどうしますか?
賛成 ⇆ 反対の5段階

④夫婦だから相手に干渉するのは当たり前だと考えますか?
賛成 ⇆ 反対の5段階

⑤夫婦間に秘密があっても許されると考えますか?
賛成 ⇆ 反対の5段階

「④⑤の2点ははっきりどちらかによらず、曖昧にぼかすのがいいと思います。」とコーディネーターさんがアドバイスしてくれました♪

また、相手の希望なども書いてあります。
・マッチング希望地域
・年齢
・年収
・身長
・学歴
・最終学歴
・結婚歴
・子供の有無
・喫煙の習慣
・飲酒の習慣

活動プラン面談アンケートの「趣味」を選択するときのポイント

ここで個性を出しすぎると、多くの人に選んでもらいにくいので、ここでは「印象がいい趣味」を選ぶのオススメのようです♪

女性ならオススメは、
・料理
これは鉄板のようです。

そしてアクティブにしたいなら、
・アクティブなスポーツにして
・「食べ歩き」などにすると誘いやすいようです。

よく男女で多いのは、
・映画鑑賞
・音楽鑑賞

などのようです。

注意したいのは、
個性が出すぎるもの。

私が「ウーーン」とコーディネーターさんから言われてしまった「趣味」は、
・カフェで過ごす(食事に行くところがカフェに集中してしまうため)
・ファッション(お金がかかりそう)
・株式投資(一人で生きていけそうなイメージ)

などでした。このへんはあってから、出していくのがよく、まずは多くの人に選んでもらうことを心がけるのが大切のようです♪笑

よく恋愛で一人だけに響けばいいと思う人が多いと思いますが、婚活を成功させるには、まずいろんな人から会ってみたい♡と思われることが大切です。
そして多くの候補者から自分に合った人を見つければいいのです!

ゼクシィ縁結びカウンターの < 管理画面 >

ゼクシィ縁結びカウンターの < 管理画面 >

パートナーエージェント
ゼクシィ縁結びパーティー
ゼクシィ縁結びカウンター ブログ
ゼクシィ縁結びカウンター 評判
ゼクシィ縁結びカウンター 口コミ
ゼクシィ縁結びカウンター 会員数
ゼクシィ縁結びカウンター 体験談
ゼクシィ縁結びカウンター 年収
ゼクシィ縁結びカウンター 写真
結婚相談所 ゼクシィ

ゼクシィ縁結びカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>